Pezibear / Pixabay

Pezibear / Pixabay

ニキビを潰すと一体どうなる?潰した時のニキビケア重要まとめ

ニキビを潰すとは

ニキビができた場合には、潰したくなると感じる人が多いようですが、本来ニキビは潰さずにできるだけ刺激を与えないようにしてケアする方が綺麗に治せると言われています。

皮脂や汚れなどが毛穴につまって炎症や化膿を起こしている状態のニキビを無理に潰して膿を出してしまうと、化膿がひどくなったり、炎症を起こしている部分に雑菌が入ってしまう可能性があります。
結果としてニキビがひどくなってしまい、病院での治療が必要となるケースや、ニキビが治った時に跡が残ってしまうケースもあります。
ニキビにはできる限り触れないようにして、スキンケアや薬を塗る時も慎重に行うように心がけ、自然に回復するのを待つことが治す時のポイントです。

ニキビを潰す原因

実際にニキビを潰したことがある人や、ふとしたことでニキビが潰れてしまった経験を持つ人は多いと思われます。
この時に、思ったよりもニキビが悪化せずにかえって早く治った印象を受ける人が多いようで、それが原因でニキビを潰すようになることがあります。
また、ニキビが目立ってしまうことが嫌で、ニキビを潰して中の膿を取り除こうと考えてしまう人も多いと言われています。
実は一部の医療の現場などでは、ニキビの種類によってはニキビを潰して治す方法を用いることもあるそうです。
しかし、この方法を一般の人が行ってしまうと間違ったり失敗してりして肌トラブルになることがあります。
特にニキビを潰すことで回復が早くなると言われているのは、白ニキビと呼ばれる炎症や化膿が起きていない状態のニキビで、アクネ菌に感染していないことがポイントなのです。
赤く腫れたニキビや膿が溜まってしまった黄ニキビを無理に潰してしまうと、化膿や炎症がひどくなってしまうことがあり、跡になりやすいとも考えられます。
しかもニキビの膿をきちんと出しきらないと回復できず、繰り返しニキビができてしまうケースが多く、ニキビを潰した分だけ肌にもダメージがあるため回復が遅れるようになるとも言われています。

確かなニキビケアの為にも専用の器具を使う必要もあるため、ニキビは安易に潰さないようにしておく方が良いと考えておきましょう。

ニキビケアとは

ニキビケアは洗顔や化粧水、乳液などでの保湿、薬を使う方法などを基本として行うことをお勧めします。
皮脂の過剰な分泌が原因だったり、ホルモンバランスの乱れやストレス、睡眠不足が関係していることもあり、食事の栄養バランスが悪いこともニキビの原因となることがあります。
この内、皮脂の分泌について、肌の外側からケアしたい時には、洗顔やスキンケアアイテムなどを取り入れることが理想的だと考えられています。
ただし、その時にはニキビを刺激しないように気をつけて、潰さないように注意しなければいけません。
また、皮脂の過剰な分泌が関係していることから、洗顔をし過ぎる人がいますが、皮脂は本来は肌の保護のために重要な働きをしているものなので、必要な分まで落としてしまうと逆にニキビや肌トラブルの原因になることもあります。
洗顔後には乾燥を防ぐこともニキビケアのポイントだと言われており、化粧水や乳液、美容液などで保湿を十分に行うようにしておきましょう。
生活習慣を整えることや食事の栄養バランスを考えることもニキビケアのひとつの方法です。
睡眠不足や栄養不足、特に食事の面では脂っこいものを食べたり刺激の強い香辛料や甘過ぎるお菓子を食べるとニキビができやすくなります。
野菜や適量の肉を取り入れるように工夫し、ストレスや睡眠不足を解消することで、ホルモンバランスも整えるニキビケアができるようになるでしょう。

なぜニキビを潰すことにニキビケアが良いのか?

丁寧にニキビケアをしていてもニキビが潰れてしまった場合にはどのように対処すれば良いのでしょうか?
潰れてしまったニキビは放置しないことが一番大切だと考えられていて、そのままにしていると、回復が遅れたり炎症がひどくなったり、化膿が進んでしまうことがあるため注意が必要です。
跡が残る可能性が高くなることから、ニキビが潰れてしまった時には、まず洗顔をして肌を清潔に保つようにニキビケアをしてください。
ぬるま湯で丁寧に洗顔すれば、菌や出てしまった膿は綺麗に落とすことができるので、特に消毒をしなくても対処ができます。
その後には、いつもの化粧水や乳液などで保湿することが必要となりますが、しみてしまうようであれば使用は中止してください。
ニキビ専用に作られているスキンケアアイテムのほとんどは、潰れてしまったニキビにも対応できるように作られていると思われますが、しみてしまうとニキビの部分に強い刺激が加わって、回復が遅れてしまうので注意してください。
薬を持っている場合には使用して対応することも良いですが、数日間薬を使っても改善せず、悪化していくようであれば皮膚科で治療を受けるようにしてください。

ニキビの予防ケア

Pezibear / Pixabay
鼻の頭に作られるニキビの原因について詳しい情報のまとめ

こんな目立つ鼻の頭になんでニキビが出来るの?!って思わずイラっとしてしまったことはないですか? 鼻の頭にニキビができてしまうと変な違和感もあるし、なんだかそのままにしておくと恥ずかしいし痛みも出てきて ...

AlexVan / Pixabay
寝具がニキビ発生の原因になる理由と清潔な寝具の重要性

ニキビが発生するとどうしてもまずは治すことを最優先に考えると思うの。 ニキビを隠したい、どうにかしたいと思うからそれは当然のことなんだけど、実際にニキビの原因になっている根本的な部分を解決しないとまた ...

miapowterr / Pixabay
ニキビを治療せずに放置するとどうなる?跡が残るケースについて

女性でも男性でもニキビって厄介なもの。 寝不足だったり、体調が悪い時って必ずニキビができてしまうから油断は禁物。 その中でも比較的軽度だと言われる黒ニキビや白ニキビというニキビが多い人もいるけど、実際 ...

2016/06/01